アルファベットの小文字が打てない

■Capsって?

普段はアルファベットの小文字が出るのに、なぜか大文字しか出ない・・・ これは「CapsLock」キーがONになっているからです。「Caps」とは 「Capital Letter」の略で「大文字」という意味です。これが「Lock」・・・ つまり「大文字に固定されている」という意味のキーが「CapsLock」キーです。 (「CapsLock」という言葉の意味についてはIT用語辞典「e-Words」をご覧下さい。→Click)

通常の場合、アルファベットを入力すると、キーボードに書かれている文字は大文字でも、 入力される文字は小文字で入力されます。ところが、この CapsLockキーをOnにしてあると、 入力されたアルファベットはすべて大文字で入力されるようになります。 (Shiftキーを押しながらアルファベットを入力すると大文字になりますが、 CapsLockがOnになっていると、Shiftキーを押さなくても大文字になるのです)。 パソコンソフトの製造番号やシリアルナンバーなどはアルファベットが大文字の場合が多く、 連続して大文字を打たなければならないような場合にこの機能をつかいます。

ユーザー名とパスワードなどを入力する際に、表示に「Capsキーがオンになっています」と 出る事があるのは、パスワードなどはアルファベットの大文字と小文字を区別することが多く、 CapsキーがOnのまま入力すると、小文字のつもりで入力しているのに大文字として認識されてしまうためです。

■On・Offの切り替えは?

キーボードの左すみにある「CapsLock」キーを押すたびにON・OFFが切り替わります。 機種によっては「Shiftキーを押しながら」というものもあります。CapsLockキーがON になっていると、キーボード上のランプがつくようになっている機種も多いので、 これを目安にすると良いかもしれません。

なお、これらの説明は「英数字」を入力する場合のことです。 (入力モードが半角英数字など、入力したらアルファベットが出る状態の場合での説明です。) 日本語入力の場合には、CapsLockキーを押すとアルファベットの大文字・小文字が 切り替わるのではなく、日本語入力と英数字入力が切り替わったり、日本語の入力がひらがなと カタカナで交互に切り替わったりと、パソコンの設定によって異なりますので、 混同しないようにご注意下さい。


このトラブルに関連したQ&A

  • 現在質問はありません。