困ったトラブル「Oprating System Not Found」

パソコンを起動しようとしたら、画面に「Operating System Not Foune」という表示がでてWindowsが立ち上がってこない・・・どうすればいい?

■ちょっと厄介なOperating System Not Foume

このメッセージは、簡単に言うと、電源を入れてパソコン(Windows)を立ち上げようとしたときに、「Windowsそのものを起動するためのデータが見つからない」という事をあらわしています。パソコンの故障やエラーの際に見受けられることの多い症状なのですが、例えば「プリンタがうまくつながらない」「インターネットに接続できない」などのような症状とは種類が異なり、厄介なことが多いです。

■原因は?

原因は色々考えられるのですが、主なものとしては以下のとおり

* ハードディスクが故障・破損してしまっている(あるいは、故障しかけている)
* ハードディスクを接続するケーブルが断線していたり外れている
* マザーボード(あるいはマザーボードに載っている部品類の一部)が故障・破損してしまっている

■直すには・・・?

・・・パソコンの「ハードウェア」に関する専門知識が必要です。普通にパソコンのスイッチ類やマウス・キーボードなどを操作したり抜いたり挿したりするだけで直せる状態ではありません。必ず専門業者や詳しい方に診てもらってください。

一般的にはおおむね、以下のような作業をし、必要なら故障した部品の交換などを行います

1. 一度電源を切り、とりあえずもう一度電源をつける(「Operating System Not Found」が出てくるまでの間の、機械の音や画面の状態によく注意しながら、変わったことがないかどうかを確かめる)
2. パソコンの筐体を開けてハードディスクの接続状態などを確認する。正常につながっているのに起動しないのであればハードディスクを取り出す。
3. ハードディスクに物理的な破損がないか確かめる
4. 別のパソコンに外付けHDDとして接続してみて、ディスクアクセスが可能かどうかを確かめる
5. アクセスが可能なら、とにかくその時点でHDDのコピー(バックアップ)を行う

上記の作業中に、明らかに故障とか破損箇所が見つかれば、そこを直します。必要な場合には部品の交換をします。

■どうしてこうなる・・・?

もっとも多い相談が「昨日の晩まで普通に動いていたのに、どうして急にこうなるの?」という、なかば「納得いかない」というご質問。

けれどもたいていの場合、お使いになっているご自身にとっては「突然こうなった」と思えても、実際には少し前から予兆があった(あるいは原因となることがあった)と言う場合がほとんどです。例えば・・・

* 以前からHDDの回転音がおかしい(カラカラ言ったり異常に大きかったりした)状態が続いていた(のに放っておいた)
* 部屋の配置換えや周辺機器の接続換えなどで、パソコンを動かした・・・乱暴に扱ったり、頻繁に動かしたりすると、HDDの故障の原因になることがあります
* 正常な起動・終了をせずに、電源をいきなり抜いたりする操作を何度も繰り返していた(フリーズしてしまったので仕方なく、という場合もありますが、メモリ容量やCPUの性能不足なのに無理にソフトウェアを動かしていたりインストールしたり・・・というムリヤリな操作が原因で再起動したり強制終了を繰り返すのは非常に良くないです)
* 瞬間的に高電圧の電流が流れるような環境(漏電防止対策をしていない、同じタコ足電源にコタツやドライヤーなど電力消費の高いものをつなげている、落雷が近くであった際にコンセントを抜いておかなかった、など)で使っていて、パソコンの回路内に高電圧の電流が流れたりすると、上記のような故障を引き起こすことがあります。

上記以外にもさまざまな要因が考えられます。一般家庭にも広く普及してきたのであまり実感がないのかもしれませんが、パソコンは実は非常に高精度でデリケートな機械。乱暴に扱ったり誤った扱い方をしないように細心の注意をする必要があります。

これとは別に、「長期使用による故障」も考えられます。パソコンの耐用年数・・・というのは厳密には規定されていませんが、例えば毎日使って7~8年もたてば、常に回転しているHDDドライブなどは消耗し劣化してくるので、いわば寿命のような形で故障・破損をする場合もあります。この場合は一概に使っている人の操作や取扱に問題があるとはいえませんが、やはりこうなる前にHDDの交換とか、あるいはパソコンそのものを買い換えるなどしておいたほうが良いかもしれません。


このトラブルに関連したQ&A

  • 現在質問はありません。